じぶんのパラダイス

じぶんのパラダイス

念願のオーボエを購入

社会人3年が経過した時にオーボエを購入しました。値段は18万円です。
普段は高くても1万円のものしか買ったことがなかったのでとても勇気がいりました。中学生の時に友人から借りたCDに入っていたオーボエの曲に心奪われました。
当時は吹奏楽部でチューバを担当していたので、高校生になったら絶対にオーボエをしようと決意しました。しかし、進学した高校では吹奏楽部はあったものの、オーボエを担当している人がいないうえに、オーボエ自体もありませんでした。
どうしようもできなかったのでクラリネットを担当することになりましたが、あきらめきれませんでした。社会人になった時にお金を貯めてオーボエを買おうと決意しました。一人暮らしだったので生活に支障がない程度に貯金をしていきました。そしてとうとう、お金を貯めることができ、オーボエを購入することができました。オーボエは新品だと安いシリーズでも最低40万円はします。結婚資金も別に貯めていたのでさすがにその金額を貯めることは難しく、中古のオーボエを買うことにしました。
近くの有名な楽器店から有名な楽器店までいきましたが、オーボエの中古はほとんどないということでした。そこで私はネットで購入することにしました。不安はありましたが、口コミの良い店を選びましたので良い品を良い値段で購入することができました。
「F5 Agility」新CEOも登壇、マルチクラウド時代の戦略語る
またF5のBIG-IPでは、ロードバランシングやキャッシングなどの基本的なADC機能だけでなく、セキュリティ、ID/アクセス制御、モビリティ支援といった多様なアプリケーションサービスを提供している。 古舘氏は、こうしたサービス群がまだフル活用されていない現状を示す (続きを読む)